​山口 稔

​Yamaguchi Minoru

16歳頃からギターを始め、大学時代に本格的にのめり込む。

大学卒業と同時期にエレキギター・アコースティックギター・ポピュラー音楽理論を田路雄一氏、クラシックギターを蟹江真実氏に師事。

それまでギターを独学や先輩の見様見真似で習得してきたが、プロの指導による上達の早さや、音楽の考え方・楽しみ方の拡がりに感銘を受け、レストランやライヴハウス、ライヴバー等での自身の演奏活動の傍ら、講師業の稼働を開始する。

Irina Kulikova、Susana Prieto(Duo Melis)、Pablo Márquez、各氏のマスタークラスを受講。
これまでにバンド・デュオ・独奏等、多様な演奏形態によるジャンルを問わない演奏活動を豊富に経験。

2014​年から講師活動開始。